ポイント5倍!に惑わされるな|地元のスーパーの特売日の方が安い話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
supermarket-sale

毎日使うスーパーでの買い物。少しでも節約するには安い特売日を狙ったり、値段が下がる夕方に買い物に行ったりと少なからず安く買おうとしている主婦がほとんどだと思いますが、一番の狙い時はやっぱり特売日。

実はポイント制のスーパーより特売日を狙う方がお得なんです。

ポイントアップの罠

今街中のほとんどのスーパーではポイントが付きますよね。

ポイントがつかないスーパーでは買わないという人は多いと思います。

  • ○の数字が付く日はポイント5倍!
  • 毎月○日はポイントアップで全品ポイントアップ!
  • 終日毎週日曜日ポイント2倍!!

というポイントアップキャンペーンがよく見かけます。

 

特売日があるスーパー

一方ポイントがつかないけど特売日があるスーパー。これは地元に密着したスーパーに良くあります。

毎日特売がある訳ではないけど、その日は現金値引きする形です。

 

特売の方がポイントアップより圧倒的にお得

これ ポイントアップも特売日もどちらも安くはなるんですが、圧倒的に特売の方がお得なんです。

 

ポイント制のスーパーの場合

通常ポイント制のスーパーでは1ポイント1円として計算されますので、

例えば500円のリンゴを購入したとします。

そうするとポイント2倍だと、通常5ポイントの場合10ポイント=10円分お得になる計算です。

500円のリンゴ(5ポイント)×2=10(ポイント・円)

ポイント5倍の場合

500円のリンゴ(5ポイント)×5=25(ポイント・円)

5倍でも25円安くなるという感じなので金額にするとあまり安くは感じないのではないでしょうか。

 

特売日があるスーパーの場合

特売日の場合は最低でも1割引き〜3割引ぐらいが多いのではないでしょうか?

例えば1割引だった場合でも、500円のリンゴは50円安くなります。

つまりポイント5倍アップ(25円)より一割引(50円)の方がお得なんです。

 

数字のマジックで5倍アップ!とかだとかなりお得に感じてしまうのですが、

実際には特売日を狙ってまとめ買いをする方がよっぽどお得です!

 

地元のスーパーの特売日を逃さない方法

現在新聞を取っている家庭も少なくなっているようですが、困ってしまうのはスーパーのチラシです。チラシが毎日届けば特売日等も逃さないのですが、実際忘れてしまいます。

そんな場合にはネットで大手のスーパーやドラッグストア等のチラシがみられる「Shufoo!(シェフー)」を利用しましょう!

全国10,000店舗以上が登録されている日本最大級の登録数を誇るWEBサービスです。

supermarket-sale1

http://www.shufoo.net/

 

こちらでは安売り情報や特売日などのチェックに便利です。

PCはもちろん、スマホやタブレットでも最新のチラシをチェック出来る上、無料会員に登録すると無料でチラシをみるだけでポイントまでたまっちゃいます。

使える機能がかなり多く、住所を設定しておくと通える範囲の地域の安売り情報が毎回送られてくるウィジェットまであります。

新聞を取らなくてもチラシが届くので毎日チェックすれば特売日も逃しません!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

単純に5倍アップという言葉の方がお得だと私も思ってましたが、実際はそこまで安くなってないんですね。

楽天とかでも最低10倍ぐらい行かないとあまり安くはなっていない気がしちゃうかもしれません。(安くはなってるんでいいんですけどね!)

いける範囲のスーパーの特売日を狙うのが主婦の一番お得な節約方法です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*