OCNからASAHIネットに乗り換えたらかなり快適で通信費も節約できる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
provider-ocn-rakuten

7年ほど前にTVの買い替えで安くなるって言うだけの理由で使っていたOCNのプロバイダーを最近ASAHIネットに変えてみました。

乗り換えの感想やASAHIネットに決めた流れをご紹介します。

OCNのプロバイダーに嫌気がさす理由

以前からずっと使っていたOCNですが、なにぶん家電量販店との契約の多さなのか、マツコデラックスのCMの影響なのか利用者が多く、とにかく最近不具合が多かったのです。

現在光回線利用者でOCNプロバイダーを使っている割合は2位のyahoobbの倍以上のダントツのシェア率です。

繋がらない時間帯もあるし、結構嫌気がさしていたのでブロバイダーを探していました。

OCNのプロバイダーの料金

自宅は一軒家なのでフレッツ光のホームタイプです。口座振替なのであまり料金は意識してなかったので調べてみた所こんなかんじで、プロバイダー料金のみだと1,588円でした。

ocn_cost

プロバイダー選びの条件

現在より月額利用料が安くなる

まず考えたのは現在より料金が安くなる事です。OCNも安いですが、どうせ変えるなら今より安くしたいものです。

NTTのフレッツ光をそのまま使えるプロバイダー

我が家はNTT東日本のフレッツ光を使っていますが、フレッツの光回線でそのまま転用できるプロバイダーは絶対条件です。変えるの面倒だし・・・。

OCNの光回線も始まりましたが、OCNの光回線にしてしまうと他のプロバイダーに変えづらくなりそうなので止めました。

対応しているプロバイダーはかなり多いです。

ある程度メジャーなプロバイダー

安さに惹かれて、あまり聞いた事の無いプロバイダーは避けるようにしました。一応安心して使える所のみを候補に選ぶ事にしました。

ギガファミリー・スマートタイプ

フレッツの最新規格(IEEE 802.11ac対応)のホームゲートウェイに変更したのでギガに対応しているプロバイダーが絶対条件です。

だいたい大手は対応してますね。

プロバイダーを探す

そこでフレッツ対応のプロバイダーを探します。

provider

価格.comのフレッツ乗り換えで探してみると1位は楽天でした。2位のyahooと比べても半額以下と激安なので楽天ブロードバンドが良さそうだったのですが口コミがかなり悪い。

kakaku.com

口コミだけを信頼する訳ではないですが、遅いのは確かなようです。自宅はフレッツのギガファミリー・スマートタイプに変えたばかりなのであまり早さが変わらないようだとちょっと困ります。

そこで調べて行くと「ASAHIネット」が小館の場合は月額780円でかなり魅力的。マンションタイプは550円です。
さらに初月無料で、23ヶ月100円という月額利用料のキャンペーンもやっていて中々良さそうなので「ASAHIネット」で契約。

個人契約はクレジットカードのみでしたが乗り換えも簡単でギガファミリー・スマートタイプにもASAHIネットは対応しています。

http://asahi-net.jp/

asahinet

ネット経由で簡単に申し込めるし、不安な方や色々質問しながら契約したい方は電話でも申し込めます。

一年以内に解約すると2000円の違約金が出るそうですが、なんていっても一年間月額100円です。一年後に気に入らなければ解約すれば良いのでなかなかいいかんじです。

 

ASAHIネットに申し込み後の注意点

3日後に書類が送られてきたので接続の説明書に合わせて設定して繋がるようになりました。

接続後は特に問題もなく快適に使用しています。

ocnより体感は早い感じですし夜中に急に重くなるなどのストレスがまったくありません。

乗り換え時の注意点としては、タイムラグが出てきてしまうので乗り換え先の設定をしてからいままでのプロバイダーとの契約をやめる手続きをすることです。

乗り換えたといって今までのプロバイダーとの契約終了は自分で処理しなくてはなりません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

基本的にはメールもgmailしか使わないし、オプションはつけてないので値段的にはめちゃくちゃ安くなりました。

乗り換え後の料金

プロバイダー基本料金+オプション

  • OCN・・・1588円
  • ASAHIネット・・・780円

最近のプロバイダー事情はあまり知りませんでしたがかなり安く契約出来るし、キャンペーンと絡めるとかなり節約も出来ます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*