電気代が高い家電ベスト3!エアコンよりテレビが高い理由

electric-bill-tv

節約を考える場合に一番最初に安くしたい公共料金は電気代ではないでしょうか?

ですがどの家電がどのくらいの料金を使っているのかは分かりませんので、知っておく事で省エネ家電に買い替えたり節約対策にもなります。そして調べてみるとエアコンが一番ではなくテレビの方が電気代がかかるようです。

この記事では電気代が高い家電ベスト3の結果とともに、エアコンよりテレビの方が高い理由をご紹介します。

続きを読む

月2000円節約を目指すエアコン代を安くする12の方法

electricity-charges-saves

夏の電気代は高くてもしょうが無いと思っていませんか?

夏は特にエアコン代が掛かって推計で53%に達する家庭もあるようです。家庭の電気代の30%を占めるといわれているエアコンの電気代を安くすれば家計的にもかなり楽になります。

以外と知らない小さな裏技を含めて、簡単に出来る12の方法をご紹介します。

続きを読む

住宅ローンの前に銀行の審査を通りやすくする3つの事前準備

megabank-confidence

そろそろ家を購入しようかな?

自宅を購入しようと考えている方は住宅ローンを利用する方がほとんどです。今のご時世現金で買う人はほとんどいませんよね。

ですが住宅ローンを考える前にしておくべき事前準備が3つあります。

この記事では銀行の信用をあげる為にする3つ事とその理由をご紹介します。

続きを読む

激安品を5秒で探す!以外と知らないAmazonで安く買う方法

amazon-sell

アマゾンで激安品を探す方法を知らないで損をしてませんか?

大手通販サイトAmazonの商品は価格も安く、発送も手早い事からかなりの利用者がいますが、時期によって他サイトより圧倒的に安く売られている商品があります。

モノによっては90%オフなどの割引率の高い商品もありますが気づかなかったらもったいないとおもいませんか?

この記事ではそんな激安品が探せる方法をご紹介します。

続きを読む

こんなに便利!知っておくべき無料の家計簿アプリ7選

kakeibo-app

家計簿をつけるのに、最近はスマホ等のアプリでつける方が増えてきているようです。手書きより効率もいいしその場で記憶させていけるのでますます利用者は増えていくでしょう。

家計簿アプリは人気のジャンルなので数多く出ているのですが今回の記事では、人気がある家計簿アプリをご紹介します。

続きを読む

今押さえておくべきアマゾンで利用したい8つの利用法や裏技

amazon-shopping8

楽天と並んでオンライン通販最大手のアマゾンを利用している方はかなり多いでしょう。他のサイトの利用者も数多くいますが、配送スピードや商品規模などを考えるとアマゾン利用者は圧倒的に多いです。

送料無料で家庭用品から家電、洋服まで全てが手に入るので上手く活用すればかなりお得なサービスがたくさんありますが、まだ知られていない利用法もあります。

この記事では、かなりお得に購入出来る8つの利用法をご紹介します。

続きを読む

貯金をするには食費を削るより住居費を見直す方が100倍良い理由

household-expenses

支出を抑えるにはどうすればよいか?

「節約をする」と聞くと最初に思い浮かぶのは「食費を削る」という事ではないでしょうか?実際スーパーの安売りやバラエティでよくやる節約レシピなるものが流行っていますが、実際に続く人がいるのかなと思ってしまいます。

食費は無駄に買いすぎなければたいした金額はいきません。実際にお金を貯めようと思った時に重要な事は固定費と言われる部分なんです。

続きを読む

貯金が出来ない人必見!無理無く長続きする貯金術は割合が大事

saving-money

無理無く貯金をしませんか?

お金が貯まらない…そんな人は多いのではないでしょうか?。ではなぜ貯金する習慣が続かないのでしょう。

まずそのまえに、貯金をするには「給料からそのまま別口座に天引きする給与天引き派」と「余ったお金を無理無く貯金にまわす派」で分かれるとおもいます。一般的には天引きしないと貯まらないともいわれていますが、重要なのは収入に対する貯金の割合です。

どのくらいの割合で貯金するのがいいのか、無理無い貯金術をご紹介します。

続きを読む

月1回で十分!家計簿は毎日つけなくてもいい5つの理由

asset-management

あなたは家計簿をどのくらいの頻度で付けているでしょうか?

「家計を節約するには毎日家計簿をつけるべき」というのはもはや常識になりつつありますが、はたしてそうでしょうか?現状を知るという意味では確かに家計簿は意味があるものですが、毎日つける必要はありません。

なぜ毎日家計簿を付ける必要がないのか・・・その理由をご紹介します。

続きを読む