ファーストクラスを体験してみたい!JALなら追加8000円でOK!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
jal-firstclass

旅行や出張など飛行機を快適に過ごしたい!

もし航空会社がJALならば、国内線の運賃にたった8000円を追加するだけでファーストクラスに変更出来ます。

国際線ならファーストクラスなんて乗れないけどJALの「国内線ファーストクラス」ならめちゃ安です。

JALの「国内線ファーストクラス」とは

jal-firstclass1

JALの「国内線ファーストクラス」は、羽田発の札幌(新千歳)、大阪(伊丹)、福岡、沖縄(那覇)の4路線に設定されているスペシャルプランです。

ファーストクラス

 

国内線ファーストクラスのメリット

とにかく最優先される

専用チェックインで手続き可能で混雑も避けられ、機内には優先搭乗出来ます。
また到着後も預けている手荷物は最優先で返却されるので待ち時間がほとんどないのは本当に魅力です。

搭乗までの暇な時間は国内トップと言われる「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」や「サクララウンジ」(羽田発の場合)が利用出来ます。

スペシャルシートで快適

機内に入ると、エコノミーとは違うプライベート感たっぷりのスペシャルシートが用意されています。
「国内線ファーストクラス」は、機内前方に2席ずつ7組わずか14席ですので1席1席の間も広くとなり客への仕切りもあります。

1席のスペースは普通席の約2.7倍の広さになっています。

さらに席に着いたら専用のスリッパが用意されていて靴を脱いでくつろげます。

jal-firstclass2
https://www.jal.co.jp/inflight/dom/f/seat/

食事やお酒を考えると高くない!

8000円はちょっと高い?と思うかもしれませんが、エコノミーで「サクララウンジ」を利用するのは3000円の利用料金がとられてしまいます。

夕食時にちょっと贅沢をしようと、ビールを飲んだらビールは700円。そして豪華な「空弁」を購入すると2000円ぐらいになるので実質はそこまで高いと感じないでしょう。
さらにお酒を飲みたい方には特におススメなのが、焼酎「森伊蔵」が飲み放題な所もポイントです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ちょっとした家族旅行などでもリッチな気分で乗れるので試してみてはいかがでしょう?

航空券の予約は、全国の航空券を最安値検索から申し込み出来ます。

国内格安航空券サイト空旅.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*