アップル(Apple)製品を一番安く買う方法は整備済製品を狙うべき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
apple-cheapbuy

macbookやipadなどのアップル製品は家電量販店でも値段は定価でしか売られていません。

ですが、新品同様品でも驚く程安く買えるアップル(Apple)製品を一番安く買う方法をご紹介致します。

整備済製品を狙う

認定の整備済製品-Apple-Store

apple-cheapbuy1

http://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/mac

アップル製品を安く購入したい場合、オークションで購入するという手もありますがあきなかに人が多すぎて人気も集中する為高額になってしまう傾向があります。
そのため確実性が無い訳です。

そんな中、一番安く購入出来るのが「整備済製品を狙う」やり方です。

アップルの整備済製品は、「リファビッシュ品」ともいわれる初期不良になった製品を修理して再入荷したものです。

つまり箇条書きにすると、

  • 新品同様の品質
  • 価格が新品より安くなる
  • 1年間の保証が付く

ということです。

新品同様の状態ですが、修理をしているため中古品扱いになっているんです。

そのため安い値段で新品同様品が購入出来ます。

発送も送料無料です。

 

実際いくら安いのか?

実際に見てみましょう。

2015年3月発売の「13インチ MacBook Air 1.6GHz Dual-core Intel Core i5 」を見てみると、136,800 円(税別)で販売されています。

apple-cheapbuy2

整備済製品を見てみると、116,300円 (税別)です。

apple-cheapbuy3

2万円程度値引きされているため、余った分をメモリーに回したりと有効に活用出来そうです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アップル製品の完全な新品でなくてもいい場合は購入前に「整備済製品」をチェックする事をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*